ページ上部へ

 楽しむ

富山市PRコーナー

大型液晶マルチディスプレイ(縦2.1m・幅3.7m)の前に立つと、画面の中で甲冑を着た姿になったり、「おわら風の盆」の踊り手の姿になったりする楽しいインタラクティブな仮想体験機能を備えています。また、富山市の見どころなどを紹介する動画も放映しております。脇にあるタブレットでは交通案内や観光地などの情報も提供されています。

国内線 1F

ビリヤード・光線銃・卓球

すぐそばのお隣の施設!富山きときと空港に隣接の富山県総合体育センターのビリヤード・光線銃・卓球などで遊べます! 飛行機にご搭乗、または、空港館内のショップ・レストランをご利用いただいた方に限り、ビリヤード・光線銃・卓球のご利用料金が「半額」になります。

周辺エリア 1F

サイクルステーション

富山県総合体育センターでは自転車の組み立てや解体ができるサイクルステーションを富山空港ターミナルビルの国際線エリアの連絡通路に設置しています。 富山きときと空港に到着してから、サイクリングをしたいお客様は、こちらで自転車の組み立てを行うことができます。

周辺エリア 1F

展望デッキ

展望デッキは、リニューアル工事のため
9月13日から12月21日の間閉鎖します。

大変ご迷惑をおかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。


国内線 4F

「立山」陶板レリーフ

古くから日本の山岳信仰の山として、日本三霊山の一つとして拝められ、尊厳されて来た「立山」。山岳の厳しさと美しさを兼ね備え、日本一おいしいと評価された水も自慢のひとつ。富山で生まれた人と人が共に支えあい生きていく過程の中で、郷土の誇るべき財産「立山」はなくてはならない存在。陶板レリーフは、日本を代表する女流画家 片岡球子さんの作品「立山」を原画としており、信楽焼の陶板586ピースで構成された大作です。標高3,000m級の峰々が連なる北アルプス「立山」の魅力をお楽しみいただけます。

国内線 2F

「無限の遠方」ガラスオブジェ

生命を育む富山の海をモチーフにした作品。 50年という時間の重なりが大きな波となって、次の50年に波及していく・・・。 ガラス1枚を1年ととらえ、その1枚1枚の小さな波の積み重なりによって形成された姿を「動」として表現し、神秘的で生命の波でもある海中を卵形であらわし、新しく生まれたる予感(波紋)を「静」で表現しています。 深く透明なガラスのオブジェから「ガラスの街づくり富山」をお楽しみいただけます。

国際線 1F

国際交流・富山県遼寧省友好県省締結周年記念品コーナー

「国際交流・富山県遼寧省友好県省締結周年記念品コーナー」は富山県の国際交流として、友好都市「中国遼寧省」を中心に世界の各都市から贈られた記念品が、一堂に展示されています。記念品の中には、富山県遼寧省友好県省締結10周年記念品遼寧省産埋れ木彫刻をはじめ、15周年記念品遼寧省産鍾乳石・20周年記念品遼寧省産魚類化石など、多数の友好県省締結周年記念品がご覧いただけます。国際交流についての大人の学びコース、校外学習・自由研究等に是非ご活用ください。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

国際線 3F
ソラトヤマ、富山空港ターミナルへようこそ。
富山空港限定おみやげ、富山の名産品ランチ&地元食材グルメ!味わい方楽しみ方をチェックしよう。